本文へスキップ

石上鍼灸院は川口市にて中医学にもとづいた鍼灸治療を行う鍼灸治療院です。

CONCEPT

治療方針

 当院は中国伝統医学(中医学)に基づいた鍼灸治療を行っております。中医学では患者様の訴えている症状以外にも、食欲や便通、睡眠の状態など、さらに舌の状態(舌診)、脈の状態(脈診)から何が原因で身体の中で不調が起きているのかを判断して治療を行ってまいります。そのため、検査による数値には異常がない方の治療などに優れています。
 そのため、初診時はもちろん、2回目以降の治療にも問診の時間をしっかりと取らさせていただいてから、治療を行いますので、診療時間は1時間少し頂きますので、予めご了承ください。
 治療は、中国針による鍼治療、温灸を中心とした灸治療、吸玉(吸角)療法などを行っております。鍼灸治療には、身体(陰陽など)のバランスを整え、自然治癒力を高める効果があります。中医鍼灸では、症状を取り除くだけでなく、患者様ご自身の治癒力を高めて症状を改善することができます。

院長あいさつ

石上

 こんにちは。石上鍼灸院の石上です。当院は中医学を専門に行う鍼灸治療院です。内臓を正常に働かせる力である「気」、身体に栄養素を与える力である「血」、身体の潤いや水分代謝にかかわっている「津液」が、どの五臓六腑で、少なくなってしまっているのか、多くなってしまっているのか、滞ってしまっているのかを総合的に判断して治療を行います。
 中医鍼灸の効果って何か?例えば軽い耳鳴りでも、何かしら身体の中で不調が起きていることがあります。もちろん、人間には自然と治そうという力がありますので、何もしなくてもよくなることもあります。鍼灸治療はその自然治癒力を高める治療と考えてもいいかと思います。自然と良くならない場合は、治そうという力が弱くなっていると思われます。その弱っている力に針や灸を用いてツボ(経穴)に刺激を入れてサポートしてあげます。これが中医鍼灸治療の効果です。
 私はスポーツクラブで長い間トレーナーをしていました。そこで最も鍛えられたのは、人の話を聴くことと、人を元気にすることです。そのため、私の長所は、患者様の話を聴くことのできる力と、元気にすることができる力だと思っております。どんな些細なことでも、お気軽にご相談ください。

プロフィール

石上 靖二(いしがみ せいじ)
1977年6月17日生まれ 39歳
A型  スポーツ:バスケットボール
1999年
専修大学経営学部 卒業
2006年
はり師きゅう師免許 取得
2007年
NSCA-CSCS 取得
2009年 2011年
健康運動指導士 取得 
「石上鍼灸院」 開院

ナビゲーション

石上鍼灸院は、埼玉県川口市にて中国伝統医学(中医学)を専門に針灸治療を行う鍼灸院です。

ロゴ1中医学専門はり灸治療院
石上鍼灸院
〒332-0023
埼玉県川口市飯塚3-7-28
пF048-446-9860

 当院の治療の仕方・中医学の診察方法についてなど、詳しい内容はパソコンホームページをご覧ください

  パソコンホームページへはこちら