本文へスキップ

埼玉県川口市の中医学(中国伝統医学)専門はり灸治療院。石上鍼灸院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.048-446-9860

〒332-0023 埼玉県川口市飯塚3-7-28

症例② 脳出血後遺症による片麻痺

●40代後半 男性 会社員/ 初診日 201×年5月12日

  • 主訴
 左背中から腕にかけて、左臀部から下腿にかけての痺れと温冷触圧覚の低下。左わき腹に力が入らない。左手中指~小指にかけて動かすと痛みが強くでる。口の動きが悪く、左耳からの情報の理解度が悪い。

  • 現病歴
 5年前に高血圧が原因による脳出血を起こし、その後遺症により左半身の弛緩性麻痺が残っている。当時は取締役であり多忙かつストレス過多であった。
 2年前にある程度の筋収縮と感覚がよくなるが、このところは改善しない状態が続いている。

  • 所見
 体型は中肉中背。痰がのどにある感じがするが、出そうとしても出ない。睡眠時間は5時間くらいと少なめだが、しっかりと眠れている。食欲はあり、便通はやや軟便だが正常とのこと。性格は気短。体質は暑がりで疲れやすい。小便は少ない。
 舌診:舌質紅紫、歯痕、裂紋、薄白膩苔 
 脈診:沈細滑

  • 証名
気陰両虚
活動エネルギーである「気」や各組織に栄養を与える「血」、潤いを与える「津液」などが消耗している状態
痰瘀阻滞
「脾」の働きの低下などにより、水分の代謝が悪くなり生じる「痰」と、ストレスなどにより「気」の流れが悪くなり生じる「瘀血」による経絡(気の通り道)が妨げられた状態

  • 治法
通経活絡
「気」の通り道である経絡の流れを良くする治療
益気養陰
消耗している「気」と「陰(血、津液、精)」を補う治療
化痰去瘀
「痰」と「瘀血」を取り除き、流れを良くする治療

  • 鍼灸治療の配穴
 治療日の問診により配穴を多少変えるので、代表的な経穴のみ

・通経活絡:(上肢)合谷、手三里、曲池、肩髃、八邪など
      (下肢)環跳、足三里、風市、陽陵泉、絶骨、八風など
・益気養陰:合谷、足三里、気海、三陰交、復溜、腎兪など
・化痰去瘀:豊隆、三陰交、膈兪、血海など

  • 経過
 週1回の治療を行いました。

【2診】
 何となく初診の時より感覚があるような気がするが、下肢のほうの感覚が弱い。足の裏の感覚があり、豆のような小さいものを踏んで分かったとのことなので、同様の治療を行いました。

【6診】
 上肢の感覚は良く、左手で携帯を扱うことがしやすくなったが、下肢は重く動きが悪い。

【10診】
 下肢の調子がよく、力が入りコントロール出来る。電車に乗っていて踏ん張ることができるとうれしい言葉をいただきました。この頃から、感覚が戻ってきたことによる筋肉の疲労感と、右半身の疲労感を感じるようになってきったので、配穴を全身的に取るようにしました。

【20診】
 体調は良いとのことです。左半身の状況は少しずつ良くなっているようです。この症例を載せるにあたり、ご本人様に了解をいただくとともに、初診時のつらさを「10」としたら、今はいくつですか?と質問したところ、「7割くらい良くなっているので、3」ということでした。残りの「3」の部分を改善できるように、精進してまいります。

「筋肉に力が入らない」症状について中医学での考え方

埼玉県川口市の中医学専門はり灸治療院【石上鍼灸院】

石上鍼灸院ロゴ石上鍼灸院

【中医学専門はり灸治療院】
〒332-0023
埼玉県川口市飯塚3-7-28
TEL 048-446-9860



【患者さんの来院範囲】
埼玉県川口市、さいたま市、草加市、蕨市、越谷市、戸田市、和光市
東京都北区、板橋区、練馬区、足立区、群馬県、千葉県、神奈川県などから来院していただいています。


Link