本文へスキップ

埼玉県川口市の中医学(中国伝統医学)専門はり灸治療院。石上鍼灸院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.048-446-9860

〒332-0023 埼玉県川口市飯塚3-7-28

内因(七情)

過悲

 過度の悲しみは肺気を消耗させてしまいます。

  • 悲則気消(悲しめばすなわち気消ゆ)
 過度の悲しみが長引けば、肺気が消耗してしまいます。

 その結果、息切れ、しゃべりたくない、声がかすれる、声が出ない、疲労感、頭がめぐらない、ぼーっとするなどの症状があらわれます。



過驚過恐恐・驚

 ひどく驚いたり恐れると、腎精を損傷させてしまい、気が下陥してしまいます。

  • 恐則気下(恐るればすなわち気下る)
 過度の恐れは腎気を消耗させて、失禁、流産などがあらわれます。さらに腎精までも消耗すると、記憶力減退、骨がもろくなる、髪がぬける、遺精、早漏、閉経がはやまるなどの症状をあらわします。


  • 驚則気乱(驚けばすなわち気乱る)
 過度の驚きは、気血の調和を失い、心気をみだすと、動悸、不眠、はなはだしいときは精神錯乱を起こします。また、腎気をみだすと、腎の主る志が失調して、記憶力減退、集中力が低下するなどの症状をあらわします。


埼玉県川口市の中医学専門はり灸治療院【石上鍼灸院】このページの先頭へ

石上鍼灸院ロゴ石上鍼灸院

【中医学専門はり灸治療院】
〒332-0023
埼玉県川口市飯塚3-7-28
TEL 048-446-9860



【患者さんの来院範囲】
埼玉県川口市、さいたま市、草加市、蕨市、越谷市、戸田市、和光市
東京都北区、板橋区、練馬区、足立区、群馬県、千葉県、神奈川県などから来院していただいています。


Link