本文へスキップ

埼玉県川口市の中医学専門はり灸治療院石上鍼灸院ブログ

中医学(中国伝統医学)専門はり灸治療院

中医学は数千年前から臨床現場の経験を積み重ねて理論体系化されている医学です。症状以外にも、顔色や、舌、脈などを総合して判断するため、大変面白く奥深いものです。ここでは中医学の話を中心に、私のプライベートなことも載せています。

◆「ぐんま名月」とは?

2017年11月30日(木)

こんにちは、埼玉県川口市の中医学専門石上鍼灸院です。

今日の最高気温は朝方で、午後からもっと気温が下がるそうです。
寒くなってきましたね。
乾燥もしているので、のどを痛める方が多いように感じます。
保湿やうがいなどでのどをいたわってあげましょう。

先日患者さんから実家から送ってきたというリンゴを頂きました。
そのリンゴの品種が「ぐんま名月」というものでした。
ぐんま名月?
初めて聞きました。
皆さんは知っていましたか?
こんなリンゴです。
りんご

パッと見たとき、「まだ熟してないんじゃないかしら」なんて思いましたが、もう食べられるそうです。
ちょっとネットで調べてみました。

ぐんま名月は、「あかぎ」に「ふじ」を交配し選抜、育成されたものです。
果実の大きさはやや大きく280gから330gほど、果皮の地色は黄緑から黄色で、日光が当たる加減によって赤く染まる部分がうまれます。
果肉の色は淡黄色で、硬さ及びきめは中くらいで、糖度が15度ほどになり酸味が少なくとても甘く感じる上、とてもジューシーでしかも蜜が入りやすい品種です。
(フーズリンクより引用)

りんご1

蜜がいっぱいで美味しかったです。
改めて、世の中には知らないことがたくさんありますね。
私は自分の好きなことしか目を向けないので、40代になったことですし、視野を広げなくてはいけないなぁと感じました。

明日から12月。
今年もあと1か月になります。
お体に気をつけて、今年も良い年だったと言えるように養生していきましょう。



中医学専門はり灸治療院
石上鍼灸院

〒332-0023
埼玉県川口市飯塚3-7-28
TEL.048-446-9860